コーヒータイム 海外の目

コーヒータイム

コーヒータイムの今回はこの話題について詳しく掲載、音声や口コミ情報などと併せて掲載します。

オアシス・オブ・ザ・シーズ

昨日アメリカの超巨大客船のオアシス・オブ・ザ・シーズが一般公開された。フリーダム・オブ・ザ・シーズの大きさを抜き現在はこのオアシス・オブ・ザ・シーズが世界最大の客船である。


オアシス・オブ・ザ・シーズ
世界一大きな客船のオアシス・オブ・ザ・シーズ



オアシス・オブ・ザ・シーズの汽笛


 世界最大の客船

ロイヤル・カリビアン・インターナショナル社が運航するこの巨大客船は全長360m、全幅47mでパナマ運河は通ることができない。重さは22万5千トンで水面から65メートルも高さがある。

それでは以下で一般公開前にマニアによって撮影されたオアシス・オブ・ザ・シーズが運河を横切ってゆくシーンの生映像を見てみましょう!

続きを読む »

CNNのLIVE NEWSでマイケルジャクソンのメモリアルを見る

マイケルジャクソンの追悼メモリアルを生放送で見たい人もいるかと思います。CNNのライブストリーミングは日本へは直接は配信していません、そこでWindows Media Playerで直接配信を読み込んで、生ニュースを見ましょう。

下の画像をクリックするだけでスタートします。

CNN LIVE ストリーミング
↑クリックでスタート「NBC4 LIVE 配信」

 これまでの経緯はここに掲載


念のため以下にMedia Playerを直接掲載してありますが、読み込めばこのページでも見ることができます。
(おそらく直接表示はしないと思います)

続きを読む »

インターネット利用者が三億人の中国

中国のインターネット利用者の数が三億人を越えた。昨年の今頃と比較するとなんと42%もの伸びだという。普及率は23%で世界平均を上回っているという、今後更に伸びると予想されており各市場の拡大が期待されている。

中国のネットカフェ


中国では情報産業の分野で核になるサービスが若干薄い、流通と一体のシステムもまだまだこれからといったところ、言語に特化したサーバーシステムや変換できるデータベースなど現地の技術者が抱えている課題は山積している状態である。

日本との侵入角度の違いが今後どういった方向性で展開してゆくのが、業界が注目している。
 

続きを読む »

全日空機の火花着陸

様々なニュースが交差する4月、埋もれてしまっているニュースがあると思ったら「全日空489便の火花着陸のニュース」実はしっかり海外メディアが報じておりました。その写真が以下です。

全日空489便
福岡空港に戻り火花着陸の全日空489便

福岡発沖縄行き全日空489便ボーイング767−300型機、ブレーキ・ロッドと呼ばれる金属の棒の一端が外れていたとのことで、着陸後には元の長さの1/3になっていたとか。

それにしても無事でよかったです。

携帯航空券を海外が注目

海外で注目されている話題をとりあげる「海外の目」を設置しました。(左メニュー)日本では報じられないものの海外で注目を集める話題は日本の20倍以上あります。コーヒータイムではあわせて報じます。

全日空の携帯で搭乗するシステム


最初はこれ。

「日本の全日空の利用は携帯電話で航空券の代用でができる」

国内50の空港で既に利用されている携帯IC埋めこみ型の利用で、日本国内空港では携帯電話で搭乗チェックができます。中央ヨーロッパの新聞社のWebサイトがしきりに書いていました。海外から見た日本はかなりハイテクの国に見えるようです。

 | HOME | 

Appendix

JEEP

JEEP

コーヒータイムへようこそ!

rss2.0

Recent Entries



Page Rank Check










美容外科


メンズプラソン


土地活用


引越し 大阪



最新のコーヒータイム
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター




Calendar

« | 2017-12 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



渋谷 アルバイト

↓ オススメ!
Add to Google
igoogleに登録


お問い合わせは
以下のメール先


JEEP mail





Categories





国際結婚







DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse


相互リンク募集「相互リンクX」
track feed
コーヒータイム



あとで読む