コーヒータイム 感想記

コーヒータイム

コーヒータイムの今回はこの話題について詳しく掲載、音声や口コミ情報などと併せて掲載します。

温暖化の地球と日本

NHKはこの時期「Save the future」というタイトルで環境問題について放送しておりましたね、いろいろと論議する余地がありこの問題は複雑ではないかと思います、では私の考えを記したいと思います。

CO2 削減


 見えないことを明確化

その昔し日本では工業排水や洗濯排水を河に直接流していました。環境省なんて無かったので厚生省が対応していたんです。このまま汚染をつづけると大変なことになると有識者は言っていたんです。

1975年頃、ヘドロで魚が住めない東京湾となっていました、川も異常な刺激臭が漂い人の住む環境ではなくなっていたのです。そしてそこから30年が経ち少しづつ意識が形になり綺麗になってきました。

CO2削減は全地球的問題です、環境問題は地球が経験するべき通過点です。早かれ遅かれこの問題をクリアしなければなりません

続きを読む »

裁判官のお弁当

昨日「裁判官のお弁当」というドキュメンタリーを見ました。日本の放送文化に貢献した優秀な番組に贈られる「ギャラクシー賞」を受賞したドキュメンタリーとのことです。たいへん興味深く考えさせられる内容だったので掲載させていただきます。

裁判官のお弁当
裁判官のお弁当

 時間不足で机上の判断

裁判官になるまでの苦悩から、裁判官としての苦悩、日本の法はまぎれもなく裁判官に任されています。人を裁く重みに耐える職業、ひとりの裁判官が抱える多様な責任と問題が映し出されています。

裁判官の目線
裁判官から見た法廷の目線

続きを読む »

都会の地下鉄に夢をもとめて

NHK「その時歴史が動いた」をたまに見ています。昨日の「都会の地下鉄に夢をもとめて」は面白ろかった。なぜなら、地下鉄銀座線についての歴史的な勉強になったからだ。

地下鉄銀座線 強度 早川徳次 その時歴史は動いた

かねてから私は銀座線に乗る度に「地盤が陥落しないだろうか」と心配だった。なにせ田原町や稲荷町あたり、地下のかなり浅い所を銀座線が走っている、階段を30段ほど下るともうその場から駅のホームが見えるのだ。

しかし・・・

地下鉄銀座線 強度 早川徳次 浅草駅 新橋駅 02

地下のコンクリート(上写真)は水を含まない強硬な作りになっていて「あと100年は持つ」と試算されているそうな。これで私の銀座線恐怖症は解消されました。


その他は以下で


続きを読む »

 | HOME | 

Appendix

JEEP

JEEP

コーヒータイムへようこそ!

rss2.0

Recent Entries



Page Rank Check










美容外科


メンズプラソン


土地活用


引越し 大阪



最新のコーヒータイム
▼すべて表示
generated by レビュー・ポスター




Calendar

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



渋谷 アルバイト

↓ オススメ!
Add to Google
igoogleに登録


お問い合わせは
以下のメール先


JEEP mail





Categories





国際結婚







DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約


相互リンク募集「相互リンクX」
track feed
コーヒータイム



あとで読む